ゲルハルト・リヒター 豊島プロジェクトのお知らせ 2016春オープン

ゲルハルト・リヒターの最新作「14枚のガラス」の一般公開が、瀬戸内海小さな離島、豊島(とよしま)で、2016年の春から一般公開がはじまるようです。

六本木の画廊、ワコウ・ワークス・オブ・アートで、リヒターの「Painting」を観に行ったときに、受付にこのカードが置いてありました。

東京からはちょっと遠いですけど。

瀬戸内海はぼくは大好きなところで、もし都合があうなら、訪れてみたいですね。以前、近くの島までは、行ったことあったんだ。やはりそこでも小さなミュージアムがありました。

f:id:mannequinboy:20151118204903j:plain

f:id:mannequinboy:20151118204915j:plain

ワコウ・ワークス・オブ・アートの展覧会レビューはこちらにあります。

mannequinboy.hatenablog.com

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。